2014年1月26日 (日)

食文化。

140125_211240 マドレーヌ。

僕にとっては、ガキの頃の恋の味とでもいいましょうか。

ケネディ駐日大使がイルカ漁に対してゴチャゴチャと言っているらしい。ま、反対ということだ。結構、激怒している人もいるようだ。鯨は何回か食した事はあるがイルカは無いな・・・あったら一度は食べていると思うが・・・僕的には、食べる習慣は無いが反対する理由も無いし。むやみに批判する様な事柄では無い。又、する資格も無いだろう。

それと同様で、駐日大使が何を言おうが受け流せば良いのだ。反対と言っているだけだ。それが過激反対派を鼓舞することになるかも知れんがそれは仕方無いだろう。それも含めてほかっておけば良い。何か強行してやられた時は、(今更、半沢でも無いが)倍返ししてやれば良い。仕掛けてきた方が悪い。

もう一つ。

アクリフーズの農薬混入事件の容疑者が逮捕された様ですね。まだ詳細を考慮中だけど、内部犯行であれば論理的に犯人は絞り込めたというところか・・・時間は多少、掛かるでしょうが健全な判断するにはそれなりに手間は掛かるでしょうね。

いずれにしてもこれから色んな事情が出てくるだろう。保身や立場などで色が付いてしまうのだろうが端緒くらいは窺い知れるかもしれないから今後は注視といったところか。

色々と起こるね、人の世は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

鼎立の悪夢。

140112_082034 雑煮。

正月には、必ず食するのだけど量が多いので一月は、捌く為に食べる事が多くなる。

JR北の元社長が自殺ってニュースがあった。

前も自殺した社長がいたでしょう。理由は色々と言われているが、その一つに労組の鼎立があるらしい。以前は、労組が違えば挨拶すら出来ない状況だったとか・・・。今は改善されつつあるそうだがこういうのは根深いものがあるからねぇ。

鼎立状態ってのは、適度な緊張状態で安定する場合もあるが何か変化が起これば瓦解する状態が続いているとも言える。諸葛孔明はさほど力が無かった劉備にとりあえず安定した力をつける為にもとりあえず三国鼎立状態を考えたとも言える。

何にしても状況的に継続する状態では無いだろうと思ったりするのだ。そんな状態をクダラナイ小競合いで鼎立している状況が良い訳はないのだ。

それなりに大きな組織だろうから躊躇うのも無理は無いのだろうケド、本当は解体してくだらない鼎立状態を続ける主立つ輩を切るのが良いのだけどねぇ。東電の例を出すまでも無く世の中は上手くいかない様に出来ているのだろうな。

嫌なニュースだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

陶芸宰相。

140105_08264088 鍋の出汁で伊勢うどん。

久しぶりに食べる独特の食感だ。

都知事選。僕には関係ない都の話ではあるが、やはり日本を代表する都のトップを決める選挙だけにニュースなんかでもしきりに報道されている。関係は無いが、僕の思うところを・・・まぁ、どの道、消去法での選択だけど。

まず、舛添と細川以外は切り捨てだ。しいて言えば、日弁連の某だが弁護士が都のトップに立つのは反対だ。しかもそのお偉いさんなんかがなった日には寒気がはしる。田母神は畑が違うだろ。さらにそれ以外の候補者の情報がなかなか載ってないので評価のしようが無いのだ(僕の不精のせいなのか?)。

細川は、優柔不断で首相を辞めた男。舛添は大きな事は出来ないが、失敗は少ない振舞いをする男だ。ま、この辺りの評価で消去法的になるのですけどねぇ。

細川なんて今は陶芸でそれなりに名のある男でしょう?。何で政治の世界に戻るかね?。非常に残念な男ですね。小泉も後押しとか出てきているらしいが、過去の遺物だ。小沢並にタチが悪い。小泉がそれなりに評価があるのは政策そのものにある訳では無い。良くも悪くもそれ一本で走れた事による訳だ。今更、どうこう言えるほど達者な者では無いよ。

って訳で、それなりにコンパクトながら可も無く不可も無い、多少は人畜無害の舛添あたりが妥当なのかもしれないな。僕的には、そう評価出来る人間ではありませんが。

後は、誰か名乗りを挙げるのかも知らんがどうなんでしょ。

ドクター中松は毎度よく出るよなぁ。

そういうところは感心したりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

ファクトとエビデンスとサヴォナローラ。

140104_200256 柿餅。

岐阜か三重か・・・道の駅で買ったもの。まぁ、可も無く不可もない。茶菓子ですわ。

少し旧い話になるが猪瀬って都知事が言ってた言葉。「ファクト(事実)とエビデンス(証拠)が大事」って話だ。

ま、言葉で聞くと「そりゃそうだ」となるだろう。それにしても、本人がそれを実践出来て無かったのはお粗末過ぎますがね。

ところで、このファクトとエビデンスだが・・・猪瀬の愚かな部分は、これからの事に手を着ける手順が悪かった部分もあげられるだろう。いや、彼自身の話じゃなく彼が対象としていたものについてだ。元々、エビデンスが無いところに事実だけを突きつけたってそんなものは出てきはしない。だって端から無いのだから。それでも言われた側は昔のずさんな資料で繋げたツギハギだらけの資料で無様な物を出すのだろう。本来、それらは再構築資料にしかならないのだが、それでエビデンスって言い張るしか無いのでしょうね。こんな形態が大体の日本の定番なのかもしれない。

委員会とか作っても完全に再構築できているかは疑問が残る。資料を隠されてるかも知れないし、知らずミスリードされているのかも知れない。

ではエビデンスが先行していれば安心か?と言うとこちらも疑問が残るだろう。

ま、役所のとりかかる仕事の予想なんかもそうだが、希望が強すぎると理論的に整合性を持った誤魔化し机上論が出てくる確立が高いのだ。これは一見、整合がついている様に見えるが必ず穴がある。世の中、まだまだこうした手合いが多い。ことによったら昔より増えているのかもしれない。今とは仕事のやり方や構造事態が違うからね。

要するに結果は同じかも知れない。唯、検証はしやすいだろう。隠されなければ・・・だけど。

それでもあまり問題が起きない事柄があるならそれは基準自体が相当に下限に設定されている可能性が高いでしょう。企業が倫理的になれない以上、そうなっていく傾向は強くなるでしょう。あまり国民に益がある話ではないな。ま、きっちり守っているところが無いとは言わないけど、これらのあおりをクラってくるしくなるばかりなのだな。正に正直者がバカを見るといわれる所以か。でも、そういうやつが僕は好きですがね。

歴史的検証で愚とされる事を繰り返すのもこの辺りに原因があるようにも思う。

人は中々、自分の都合の良い展開を夢見がちだからね。

かように今の歪んだ社会情勢はこれらの理想と現実、施政と実態の相違がむちゃくちゃに絡み合った社会になってしまっている事による気もする。これらの事は個別書き出すと終わらないので各自で考えてみてみると面白いかも知れない。

この傾向はもっと大きくなっていくだろう。その後、統一した物が出来るのか元に戻るのか・・・預言者では無いので解りようもない。

しかし、一つのヒントとして「サヴォナローラの神権政治」があげれるだろうか。勿論、背景は違うが「サヴォナローラ(宗教)」が「猪瀬(都政)」に代わり、行った行為が「正しい締付け(ファクトとエビデンス)」であったとしたら・・・当時の国民と似た感情の動きを企業か国民が為しても無理は無いと思ったりする。ま、火刑なんて結末は無いけどねぇ。

いずれにしてもどの時代も生き難いところがあるものだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

自爆営業。

131228_123441 たい焼き。

知らない内に、日本一たい焼というのが出来ていた。一時期、白いタイヤキが流行ったが僕の思うところ最終的には昔ながらの生地が残るものの一つの例だ。味はまぁ、旨かったですよ。

そういえばTVでやっていたが郵便局員が自費で使わない量の年賀状を買っているらしい。ノルマとかあるのだそうだ。メールやらに押されて年々、減っているのでしょうね。ま、文化の一つではあるのだけど、僕は不精で不義理にもあまり出さないからなぁ。出しても年賀はがきで無い場合が多いし。

それでもこういう自爆営業は好きになれない。悪しき企業の習慣だろう。

誰が得をする?。一見、会社が得をしている様に思えるが実情を誤魔化しているだけで真摯に対応する気が無いだけではないだろうか?。郵便会社も情けの無いものだな。これが汚い政治家が守りたい物の正体だろうか。

働いてる人間にたかってんじゃねーよ。これでは、蛆虫じゃ無いか。

正月が近いし、おめでたい事でも書きたいものだがどうもなぁ。こういうのに目がいってしまう。

とりあえず今日は、こういう会社に釘をさしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

信頼。

131227_195949 「Lemo Nack」。

レモナックという洋菓子。こういうの、食べなくなって久しいが今日はなんとなく買ってみた。と、いうより初めて置いてあったので買ったってところか。味は予想通りの味だ。

今日は朝から大掃除。使い切ったと思っていた石鹸が山の様に出てくるわ、台所の掃除で油まみれになるわで大変なものだ。ま、少しずつでも垢を落としていこう。

テレビでは安倍総理が靖国参拝した報道。

僕としては靖国参拝結構だと思っているが、この時期ってのは少しひっかかるな。米がここまで協調して「失望した」というのもな。まぁ、大概、日韓中の不仲にうんざりしていたところの参拝なので業腹だったのでしょうね・・・。僕なりにこの時期での参拝を考えるに、、、「色々とやっている内にこの時期しかなくなったのではないだろうか」と思ったりする。政治と言ってもこの程度の事じゃないかね。

もう一つ。仲井真知事の辺野古埋立の承認だ。

僕は、昔からこの知事には疑問を持っていた。嫌な感じがつきまとってるイメージしかない。恐らく態度が傲慢そのものだからだろうな。裏で何かやってそう感満々な感じだ。信頼感、あるのかね??。僕は絶対、こいつは信頼しないな。今回も粘って粘って自分への被害を最小限に抑え、どこぞの旨味を啜っている気がするな。僕は基本、あまり人を信じない方だから特異なのだろうか?。それでも嫌いなものはしょうがない。それなりに前進した、自民の勝ちって事か。

やっぱり政治はいや~な、世界だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

明暗。

131221_200855 草大福。

となりにあった団子セットにしようか悩んだが、こっちにした。理由は・・・特に無い。

えー、人生は人それぞれに明と暗に別れる事もある。それでも一人に短期間で明暗が出ることもありますね。皆が御存知の通りだと思うが猪瀬都知事の事だ。都知事就任からオリンピック招致まで順調に思われたが急遽、お金絡みで弁明もあやふや耳から汗がしたたり最後は辞任だ。人の盛衰ってのも本当に急激なものだな。

ま、非難が集まるのはみのもんたと同じ様な構図だ。

偉そうな事を言う人ほど、身の周りは綺麗にしておかなければいけないのだろう。極めて御尤もではある。人って誰でもこういう側面があるものだ。それでも、発信する力を持つ者は気を使わねばいけないだろうね。権力とはそういうものだし。

それにしても、どうにも格好が悪い対応だったなぁ。あれでは辞任もやむなしか。

それに、取り締まる側も時期をを謀っていたなんて話もある。又、詰めれなくて情報リークに走ったとも噂される。徳州会ってのも少し、引っ掛かったりする。なんにせよ、極めて灰色の強い件だ。

しかし、最後は政策をやることと政治をやることは違うってことだろう。だれぞが言ってた気がする。その人は「それみたことか」とほくそ笑んでるのかもしれませんね。

ま、僕としては都民では無いしとかく言う事も無い。

元々、使う器が違っていたという話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

強権者。

131203_202714 芋まんじゅう。

あまり好きでは無いのにたまに買ってしまうのだ。

自民党が強権を揮って秘密保護法案を採決する様ですね。野党や左に同調する気は無いのだけれど、今回は乱暴に過ぎる。自民が多数を占めたのは国民投票によるのだが、難易でも強行させる為に入れたのでは無いのではないだろうか。因みに僕は、自民には一票も入れてはいない。

別に、安倍政権が嫌いな訳では無い。むしろ、支持するところは大きいのだ。しかしな・・・今回は酷すぎる。

そう、権力者ってのは恐ろしいもので権限があればあったで楽な方を選択する。つまり、都合の悪い事は未来永劫、葬るのだ。この国の企業を見れば実感出来るでしょう。とかく、人格者なんていないと思った方が正解なのだ。もっとも人格者は経営のTOPになる事は稀だろう。

そう考えると、白刃を突きつけるくらいで丁度良しなのだな。

実務者の品位が無く、大事な秘密もだだ漏れと嘆くのは理解する。しかし、内容もあまり伝わっていないのでは理解など得られようはずもないではないか。もう少し、丁寧にやることは必要だろう。傲慢と言われても仕方無い。それより多数を持っているのだから、余裕をみせる方が今後の政権に対してプラスだと俺は思うがな。石破も変な発言するし、幻滅だ。何故、時を信じられなかったのか?・・・。

とにかく、馬鹿な事をするものだ。

品格が無いわ、品格が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

近所迷惑。

131118_174049 抹茶オレ。

ブレンディのコーヒーと割る。メーカーは、同じブレンディだからまぁ、相性は良いだろうが少し甘いな。

それでも冬の温かい飲み物は有り難い。

最近は、世の中が騒がしいね。中国の防衛識別圏やら韓国の安重根像やら色々だ。華やかなのは、駐米大使のケネディくらいか。それにしてもアメリカは弱くなったものだ。世界の警察を自認する必要は無いが、脅威に対する断固とした態度はとるべきだろうと思ったりするがな。

日本の為ばかりに言うのでは無い。フィリピンやベトナム等の近隣諸国の話もある。今のところ、この面では安倍政権の対処はそれ程、間違ってないとは思う。国家は毅然とせねばならないからだ。

歴史を忘れた民族だの何だのと言う前に、もう少し人に気を使う人格者になれよなぁ。人に言うってのではなく、国家に言わねばならんのもオカシナ話だが。

それだけ、常軌を逸しているという事だろう。

庶民的にも国家的にも近所迷惑ってのは嫌なモノだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

人波にもまれて・・・。

Pict0174 今日は、各務原(岐阜県)の航空祭に行って来ました。

去年は雨で散々だったが、今年は快晴。人出がすごいすごい・・・もう道も進めない程でしたな。理由はなんだろ?。まぁ、日和のせいもある。それでも、防衛というものに庶民なりに関心が湧いているのかも知れませんね。この御時世だし。人の多いところが苦手な僕としては少し、疲れた。ブルーインパルス、久しぶりだー。

131124_090604 気仙沼・・・だったかな。

三陸の海鮮汁。程好い塩の風味と中の帆立が旨し。朝は冷えたから汁物が有り難かった。250円。もう少し、お金を出しても良かったと思うが。

131124_085535_2 こちらはしし汁です。

ま、具は多いしまずくは無いんですけど・・・400円でして、上に比べると少し、お得感が無かったな。味はね・・・僕としては少し薄かったか。薄味は健康面で悪いことでは無い。しかし、朝で寒くてこれから動き回るって条件だともう少し、気合の入る濃い目が有り難い。赤みそ、辛目ってのが僕の地元なので。進めはしないがそれが好みだ。そうですね。長野で食べたしし汁の味が好きってところだ。場所は忘れたが・・・。

快晴で歩き回って気持ちの良い一日でした。

と言いたいがこの後、食べ物でやられた。。。

それは明日以降に、書こうか。

今日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧