« アイデンティティー。 | トップページ | 入用。 »

2013年11月 2日 (土)

山本ケース。

131102_193031 水菜と豚肉の煮もの。

ばばあ(母親)の差し入れだ。ベランダで育った水菜だそうだ。成程、市販のものより野性味というかエグさがある。悪いエグさでは無い。

えー、山本太郎が園遊会で陛下に手紙を渡したとか・・・政治利用・非常識と色々と避難が飛び交っている。う~む、個人的には無粋だし感心出来ないな。「何だか、直訴だな」と僕の周辺の人が言ってたけれど今の陛下は現状を知らないわけでは無いだろうし、状況が違う。昔の直訴は死ぬくらいの覚悟でしたのでしょう?。それには当たらないだろう。

言う側、聞く側。コミニケーションはとらねばならないものなのでしょうけど、困ってしまう状況と言うのはままある。アリガタ迷惑であったり、余計なお世話だったり。あるいはセクハラやパワハラであったりと形を変えてだ。言った方が悪いのか、聞き流せないのが悪いのか。これも難しい。何しろ、十人十色の人間の感情がそのラインですからねぇ。

ひょっとすると、現代においては最大の問題の一つなのかも知れないな。

それにしても現場はさぞ、嫌な空気だったんじゃないだろうか。

そういう雰囲気は嫌い(いつも自分が作っているからだろうか?)。

|

« アイデンティティー。 | トップページ | 入用。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/58501313

この記事へのトラックバック一覧です: 山本ケース。:

« アイデンティティー。 | トップページ | 入用。 »