« 何が起こったのか? | トップページ | 栗きんとん。 »

2013年9月27日 (金)

高見の見物。

130914_172428 とり餃子・・・だったか?。

正式な名前は忘れた。けど、結構、気に入っている。外も鶏、中はとりの挽肉系。ま、同じものなので合わない訳は無いのだが。意外に、これが極意の一つだったりすると思う。

経産省のキャリヤ官僚が、ブログで不適切な発言。停職2ヶ月の停職処分となった。「復興は不要」だの「じじい、ばばあは死ね」だの、色々と毒を吐きまくった様だ。人は、匿名の状態だと過激になる。これは、ネットがどうと言うより、日常的にみられるものでもある。ゴミのポイ捨てとかね。要するに「旅の恥はかき捨て」の悪事版ってところか。

僕も、匿名でやっている。気をつけねばな。って、もう結構酷いだろうって話もある。しかし、不届きだと思った輩はやっぱり嫌いでしょう?。それ程、(社会的に)無害な人にやいやいと言ってはいないはずだ。

話は戻るけど、いかにも官僚的だって感じだな。いや、前に「現場を見ない」を付けた方が適切か。人は、自身で経験しないと惨状や痛みに対して配慮を欠くのだろう。なので、復興に直に携わってる役人はさほど、そんな感情は持たないんじゃないかな?と推測する。但し、訴える側が不当だと思ったら、それを快くは思わんでしょうがね。そこのところ、誤解するとさらに負のスパイラルに入ってしまうでしょう。

この問題官僚は、恐らく数字や効率のみで発言している感じがする。人に対する配慮が無いのだな。感情を数値化してない。サービス等を考慮する経営でも無いので「効用」も考えないのだろうと推測するのだが・・・どうなんだろう。案外、資質的に失格なのかも知れない。ま、いずれにしても困った事だ。こうなると、優秀な機械って事になる。これなら、通常の感覚を持った普通の人が勤めた方が良いって話になるだろう。

機械的思考でもかまわないから「人に配慮する」機能を追加すべきだろう。

特に国の運営に携わるのであればなおさらだ。

|

« 何が起こったのか? | トップページ | 栗きんとん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/58276593

この記事へのトラックバック一覧です: 高見の見物。:

« 何が起こったのか? | トップページ | 栗きんとん。 »