« 逆鱗かスケープゴートか・・・ | トップページ | ケセラセラ。 »

2013年7月20日 (土)

魔が差すと魔が刺す。

130716_203046 とり天。

唐揚げもいいけど、こういう天ぷらもよろしい。枝豆もちらしてあるのか?。中々、気に入っている。

ようやく、16歳少女の遺体遺棄事件の情報がチラホラと出てきている様だ。共犯の仲間、金銭トラブル、暴虐の内容など。顔や胸への根性焼き(もう廃れたものだと思ってた)。動くかなくなったので首の骨を折ってしてた・・・か。背景としては稚拙、行為は残虐・・・。暗くなるばかりだな。

それにしても、ここまで残虐になる理由はなんだろうな?。怨恨。集団心理だろか。その場の勢い?。ま、それらが融合して条件が整ったのだろうな。魔が差す為の条件が。この場合は「魔が刺す」の方が適当だろうか。

後にLINEとかいうので女々しく告白などをしているところを考えると、「やりすぎた」と思ったのだろう。もっとも「今更」で代償は払う事になるだろう。こういう場合は、大きな心の鎖が出来るかもしれない。刑罰だけでは終わらない、いつも付いて回るだろう柵は強いのだ。

他の少年少女も同様だろう。

あの車を運転した20歳こえた男はちょっとダメだな。大人なんて定義はくだらないが社会人としてちょっと憐れだ。止める事も出来ず、未成年の言いなりか・・・弱みでもあったのかも知れないね。もし、暴力に関わっていたのであれば、なおさら救いようが無い。

こんな時代だ。鬼の心を持っていきるのも良いだろう。冷血に生きるのも、まぁ、悪くはないかも知れない。しかし、鬼そのものになったらどうしようも無くなるぞ。

そこのところ、間違ってはいけない。

|

« 逆鱗かスケープゴートか・・・ | トップページ | ケセラセラ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/57827342

この記事へのトラックバック一覧です: 魔が差すと魔が刺す。:

« 逆鱗かスケープゴートか・・・ | トップページ | ケセラセラ。 »