« 静かなる怒り。 | トップページ | 融合。 »

2013年6月 8日 (土)

ワッフル売りの女。

130606_193421 この前、食べたワッフル。

夜に玄関のチャイムが鳴る。新聞の集金は払ったし、あまり人が訪ねて来るほどの人脈も無いが・・・とドアを開けずにどなたか聞いてみるとよく聞き取れないがどこぞの店の名前だった。開店の挨拶かなんかと思ったらワッフル売りの女性だった。売れ残ったのを訪問して消化しているのか移動店舗なのか良く解らんがまぁ、若い女性が頑張っているので捨てても置けない。

それで抹茶味を買ったら、「ブルーベリーがオススメでして」と二つ買う羽目に・・・まぁ、いいんだけどねぇ。

僕は周りから無愛想な印象がある様だ。しかし、意外とやさしい面もあるのだがな。女性限定だけど。

強引な押し売りに遭遇して以来、めったにドアは開けなくなったがちゃんと名乗ってまっすぐならそうそうは邪険にはしないのだ。この世から強引な訪問販売者がいなくなる事を切に願う。そんなのは、お互い不幸になるだけだろう。

そうだ。肝心の味の方だが、甘すぎず旨かった。それなりに高かったけどね。

|

« 静かなる怒り。 | トップページ | 融合。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/57550431

この記事へのトラックバック一覧です: ワッフル売りの女。:

« 静かなる怒り。 | トップページ | 融合。 »