« 引退・・・ | トップページ | 責任のとり方。。。 »

2013年1月31日 (木)

ハインリッヒの法則。

130131_201850 今日は、栗羊羹。

スーパーで買った安物。それだけに味は、少し雑な気もするが安い割りにそんなに悪くはない。

それにしても今度は、日本代表女子柔道で暴力・パワハラの問題が出ているらしい。こういう報道でたまに「ハインリッヒの法則」を持ち出すやつがいる。一つの重大な事故の裏には29の軽微な事故があり、さらにその裏には300の「ヒヤリハット」があるという経験則だ。良く企業が教える事の一つでもある。

たまに友人と遊んでいる時、ヒヤリとした事があると僕が、「ハインリッヒの法則だな」と言うと友人はニヤリとして(それでいて講釈をする様な口ぶりで)「一つの・・・」とやりだす冗談をする。

ま、それは余談だがハインリッヒの法則なぞと言うより氷山の一角といった方が早い気もするな。これは経験則だから、みんなそれなりに感覚で理解しているでしょうに。あまり、正義面した報道は嫌いだ。

今回のこの話は、やはりパワハラの要因が強い様に思われる。自尊心とかそっちの方だ。怒られる言葉より、見下された様な言葉の方が腹が立つだろう。何より、信頼関係が構築出来なかった時点でいずれ、どこか破綻していたのだろう。形が違ったとしてもねぇ。

暴力・パワハラを抜いても指導者の器では無かったと言うだけだ。司馬遼太郎の小説に書いてあった言葉。「優将と名将は違う」という事だ。

もし、ハインリッヒの法則を当て嵌めるなら使えない指導者の何と多い事か・・・。改めて愕然とするでは無いか。

|

« 引退・・・ | トップページ | 責任のとり方。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/56668424

この記事へのトラックバック一覧です: ハインリッヒの法則。:

« 引退・・・ | トップページ | 責任のとり方。。。 »