« そんなに揉みたいかね? | トップページ | 永遠の0。 »

2012年11月18日 (日)

囚人のジレンマ。

121118_192529 今日は駅弁を食べた。

新潟の方面のものの様だ。「かれいの押し寿司」。以前、食べた駅弁以外で何か無いかな?と物色していて見つけた。かれいと言うのがいいじゃありませんか。

121118_192625 中はこんな感じ。

かれいとか、癖がないので酢に負けがちですけどアブラとの相性はいいね。まずまず、楽しみながらいただきました。

太陽の党、日本維新の会は合流するみたいですね。みんなの党は別の党でやっていく様ですが、協力体制はするんでしょう。減税日本は袖にされたが選挙なんかは共闘するのかな。

第三極は結集をはかる。戦略的に不利なのは明らかだろうから。各党の主義の一致しない部分でとかく指摘されるのだが、勝ちたいなら少しでも勝率を高くするのは当然だろう。民主党の二の舞になるか?・・・難しいところだが、僕はならない方にはるな。TOPの力量が違うと考えるからだ。思想や能力じゃない。決断力と勇気の問題だ。民主党が政権をとって失敗したのは、自分の理想通りにいかなかったバカ野郎が足を引っ張る行為に出た事だ。又、押さえ切れないリーダーとその一味でしか無かった事だ。

小沢勢力は?・・・これは、入れなくて正解。嫌いだから言っているのじゃない。この人が今まで崩れた連立政党の中に何回、顔を出している?主要人物としてですよ。共闘状態にある政党への波及は実証済だ。その状況下では、ただの悪性に過ぎない。

第三極の結集は、囚人のジレンマだと思えば良い。個々にとって最良の選択が個々の最良の結果となるとは限らないのだ。実戦経験者なら、多少の妥協をしても最終的に良い結果を求めるのでは無いかな?。

どうでしょう。

いずれにせよ、これから綱領を見たり聞いたりしてからだ。

|

« そんなに揉みたいかね? | トップページ | 永遠の0。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/56141675

この記事へのトラックバック一覧です: 囚人のジレンマ。:

« そんなに揉みたいかね? | トップページ | 永遠の0。 »