« Autumn Festa。 | トップページ | 再登板。 »

2012年9月24日 (月)

それぞれの矜持?

120923_184733 昨日のAutumn Festaで買ったタバスコ・ボロネーゼ・ペペロンチーノ。

NEXT STYLEさんのタバスコとソースだ。その場で、色々と試食させてくれアレンジ方法なんかも教えてもらった。ぺペロンチーノとボロネーゼは絶品です。場所を聞いたら奈良県のお店とのこと。一足ではいけないが、インターネットの販売もあるとか。良い買物をしたと思う。

えー、ニュースで面白いものがあったので一つ。

どこぞの国でキリストの壁画(だったか)を修復したところ、似ても似つかぬものになったという。修復したのは趣味で絵を描く程度のおばあちゃん風の人だった様だ。何たることか!となるかと思いきや、これがウケて小さな町には一目見ようという人が押しかけているという。確か画の名前は「この人を見よ」でした。これは「一目見よ」という題名に変えたら良い。冗談はさておき、これで終われば微笑ましいところだけれど・・・グッズが出て、入場料が発生してちょいと大きな特需になる訳だ。そこでおばあちゃんが著作権を主張しはじめたという。

あきれたため息が出てしまう続報である。生臭い話ながらもその絵(のTV画像だが)を見ると笑ってしまう。まぁ、平和なニュースと言える範疇だろうか。

ところで、これは修復か?と言う話だが・・・それは違うだろう。確か、北森鴻著の修復師が主人公の小説を読んだ事がある。修復師は、修復するのであって、主張することをしないだろう。逆に、修復師ではないと怒る人もいるだろうな。現に修復師では無いんでしょうがねぇ。。。

茶碗に漆や金箔(粉なのかな?)で継をする様な美は嫌いでは無い。しかし、あの修復は芸術とか足す美では無いんでしょうね。

まぁ、、、小さな町が潤ってよかったという話だ。

|

« Autumn Festa。 | トップページ | 再登板。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/55738421

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの矜持?:

« Autumn Festa。 | トップページ | 再登板。 »