« それぞれの矜持? | トップページ | 彼岸花と矛盾。 »

2012年9月26日 (水)

再登板。

120917_194213 富山へ行った折に買った「富山ブラックサイダー」。

ブラックラーメンも食べてないのにサイダーって・・・という身の上ですが、コンビニにあったものでつい。

味は、何でしょうね。コクがある感じがしたな。思いっきり、思い出しながら書いてますよ。

それなりに美味しいものだった。

自民党の総裁は安部氏に決定した様だ。僕としては、石破氏が負けたのが残念ではあるが、安部さんならまずまず良いかなという印象です。石原氏は嫌だったですから。誰ぞが「平成の明智光秀」と言っていたが、明智光秀に失礼ですよ。廃れつつある派閥を足利ととらえれば比せんことも無いのだろうかね?。とにかく器ではなかったという事だろう。

林氏は、理が勝りすぎてましたな。あれでは、力云々では無くて総裁は無理だろう。良くオバマ大統領等をひきあいに出していたが、オバマは理だけではないからねぇ。町村氏はあまり頭に無かった。

ちょっと、長くなったが安部さんは健康面を不安視する向きが多かったな。新薬云々って問題だろうか・・・違う様に思う。ローマのアウグストゥスは虚弱だったそうだ。なので、極端な無理はしなかったらしい。眠くなったら、忙しくても仮眠をしたりした。戦も下手だったそうだ。しかし、それを補うアグリッパという片腕がいた。

何も、総裁だからと言って自分が無理をしまくる要も無いと思う。休むときは休む。長時間である必要も無い。少し仮眠できる余裕を作る様に心掛ければ良い。自分の片腕を3人程持てると良いね。簡単な要ですこぶる難しい事ではあるが。

もう一つは先の総理時代の話。法案等、良く通していて一定の評価を得ていた政権ではあったとの見方は多い。それでも、僕の印象は閣僚人事で躓いていた感が拭えない。小泉が全て正しいとは言わないが、それなりにスネに傷の少ない人と忠実で誠心誠意の人を選べると良いね。

それこそ、派閥への配慮なんてやめた方が良いよ。今なら、無くす物も少ないし閣僚席なんて持ってないんだから・・・。

思い切ってやるのは今だろう。

|

« それぞれの矜持? | トップページ | 彼岸花と矛盾。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/55752021

この記事へのトラックバック一覧です: 再登板。:

« それぞれの矜持? | トップページ | 彼岸花と矛盾。 »