« 自己完結。。。 | トップページ | 出る杭は打たれる? »

2012年6月17日 (日)

後世に残るもの。。。

120617_110955 野菜を買いに行く途中、「あじさいの道」をみたら綺麗に咲いていたので少し、歩く。

あるのは知っていたが、歩くのは初めてでした。

120617_111011 公園がある方がメインでこの道に何があるって訳では無いのだけれど、それなりに人が歩いて鑑賞していたりする。

紫陽花には紫陽花の個々の魅力があるのですね。

午後は「そこまで言って委員会」を見てました。

う~ん。三島由紀夫か。幾つか本を買ったりもしたがまともに読んだことは無い。だから語るべく情報も少ないのだが。クーデター・演説・割腹自殺。どのキーワードもインパクトがある。どうしてこう至ったかのだろう・・・数々の運動に見られるエネルギーの集積なのか、やりきれない思いの果ての行動か。

色々な思想のもとで運動自体が目的化する事もままある。例えば、明治維新にしたところで倒幕と叫んでいた多くの人が真に思っていたのかとは思ったりする。それははけ口であったり衝動であったりが「統幕」って言葉を使って力になったりしたのかも知れない。それが何とか一つ所にまとまってたまたまに上手くいったという事もあるのかも知れない。

それらは、正しいかどうかと言った話では無い。結果に対する責任逃れでもある。なってしまったものは、何とか判断するしかない。そしてなした人々の多くは正当化せねばやってはいけないと言うのが世の中なのだろう。国民でも政治家でも。

何やら生きる空しさも感じる。そして少しだけ、三島由紀夫を理解出来る気もする。

世の中を、建設的に出来たかどうかはともかく・・・だけれど。

|

« 自己完結。。。 | トップページ | 出る杭は打たれる? »

コメント

それでも日本人は、原発の再稼働を選んだ。
一億総ざんげへの道。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ、民族の歴史は繰り返す。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、もって万世のために太平を開かんと欲す。
座して死を待つか、それとも腹切りするか。 (私の父は、玉砕した)。
安らかに眠ってください。過ちは繰り返しますから、、、、

12歳のメンタリィティには、知恵の深さが見られない。
白く塗られた黒いオオカミの足を見破ることは難しい。
だます人は悪い人。だまされる人は善良な人。おとり捜査は難しい。
この調子では、人の命はいくつあっても足りるものではない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年6月17日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/54990349

この記事へのトラックバック一覧です: 後世に残るもの。。。:

« 自己完結。。。 | トップページ | 出る杭は打たれる? »