« B級グルメで考える「劣化」考。。。 | トップページ | 小さな秋祭り。 »

2010年10月16日 (土)

イカスミのパスタと選択と集中。

101016_124734101016_124027 今日のお昼はサイゼリアでイカスミパスタrestaurant

十何年ぶりに食べるだろうcoldsweats01?・・・以前は何処で食べたか忘れた。

少し、匂いがキツイけれど不味くは無い。でも、他のにすれば良かった気もするね。

谷亮子参議院議員が柔道の方を引退。スポーツが好きな人は惜しむ声が多いんでしょうが、さすがに議員・母親・選手の三足の草鞋は無理がある。本人がそう思ったか、しかるべき人の説得なのか・・・解りませんがね。

議員・母親・選手。どれ一つでもそれなりに大変だろう。いかに才能があっても限界はあるのだ。三足を履きたかったらどれかを少しずつやる事になる。これは兵力分散ととることも出来る訳で、運がわるければ各個撃破される事もありうる。ま、戦と違って人を集めてって事は出来ないしね。

そうなると選択と集中をする事って方面にいく。谷さんは議員と母親を選んだ訳だ。この二つでもこなせるとも思えないが何とか形的には両立するだろう。最終的には母親が残るんでしょうね。代わりってのは難しいものだから。

ま、その方面で頑張っていけばよいrock

あ、ただ一つ。

政治的に自分の知名度を生かして特定の誰かさんの役に立つなんて行動をするのであれば、、、

今すぐ、議員を辞めて母親家業に専念した方が良いban

|

« B級グルメで考える「劣化」考。。。 | トップページ | 小さな秋祭り。 »

コメント

谷亮子は女子柔道から引退しないでほしい。二足の草鞋が無理なら参議院議員を引退(辞職)してほしい。
柔道家としては大きな存在価値があるが、議員としては全く無価値。
スポーツ振興は必要であるが、そのための過剰議員などいらない。文部科学大臣がやればよい。

投稿: 左巻き菅 | 2010年10月17日 (日) 07時57分

う~ん、そういう選択もありましたよね。
本人の談では、スポーツの振興の為って事で議員の方を選んだのでしょうね。それだけではないでしょうが、まぁ、そっちを選んだ様です。
僕としては、谷亮子が参院選に出る段でそう思ってはいたんですよ。知り合いでは無いから何も言えませんが・・・
ただ、実際に議員の方が選手よりも何かを出来る立場ではあるのでしょうね。
今は見守るしかないってところでしょうか。
過剰議員の話は、スポーツに限らずありますよねぇ。
それはまた、別の機会に話せると幸いです。

投稿: kamedanji | 2010年10月17日 (日) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102502/49761064

この記事へのトラックバック一覧です: イカスミのパスタと選択と集中。:

« B級グルメで考える「劣化」考。。。 | トップページ | 小さな秋祭り。 »